整理術を生活に!ビジネスに!

お片づけで、暮らしをシンプルに、ここちよく

キッチン収納ビフォーアフター♪フレンチインテリア♪♪〈過去ブログから〉

整理収納コンサルティングに毎週伺っているお宅
お家まるごと1軒、まであとちょっと。
全体に美しく整ってきました。

 

お客様にブログに載せてもいいですよ、と了解をいただけたので♪

(←ありがとうございます!)
フレンチインテリアの素敵なキッチンからUPしていきたいと思います。


整理収納コンサルティング後のキッチン♪

もぅ・・・素敵すぎです♪♪♪

オシャレなインテリアが大好きなお客様で
自分の好きなティストもはっきりしている方。

好きな物は少しくらい高くても持ちたいけれど
どんなに安いものでも好きと思えないものは持ちたくない
という方ですので、

一つ一つの雑貨が本当に彼女やお住まいにピッタリ、素敵。

 

整理収納を見直して、更に持ちたいモノを厳選したり整えたりしたことで
その素敵な雑貨やお家の可愛さをより際立たせることができたように感じています。

 

整理収納コンサルティング前も、素敵なキッチンだったのですが
それぞれの雑貨の収納場所がいまいちハッキリしていなかったり
片づけにくい動線だったり、点在していたりで
全体に何となく雑然としてしまっていました。


こちらは整理収納前のキッチン。
行き先の見つからない物がキッチンカウンターの上やダイニングテーブルの上に・・・

引き出しの中や食器棚、パントリーなどの整理収納

その後、リビング、書庫室、洗面所、クローゼットなど・・・

毎週1回程度の整理収納コンサルティングでだんだん整ってきました。

こちらのお宅は、お客様の好みがはっきりしていたのと
過去へのこだわりが少なかったので、

わりと早く家全体が整っていきました。

 

ですが、過去へのこだわり(思い出の品が多すぎる)が強すぎたり
未来への不安(○○○がなかったら将来困るかも?)が強すぎたりする場合は
同じスペースを片付けるとしても、何倍もの時間と労力がかかります。

 

なぜなら、過去や未来に必要な分までモノを持つと、

思いのほか物の数が増えてしまうから。

 

「今」の自分を大切に
「今」の自分が心地よくなれるモノや空間にこだわると
自分にとって必要なものは、かなり減らすことができます。

 

家全体の収納スペースに入るか、入らないか
モノの分量を考えてみることも、もちろん必要ですが
家に入るとしても、居心地良さを考えた時
単純に家に入る量よりも、

ずっとモノを減らした方がいい場合が多いです。

 

その第一歩として、インテリアや暮らしに自分なりのこだわりを持ち、

楽しんでみるとか本当にお気に入りと思える物以外は

どんなに便利そうでも持たないようにするとか。
そんなことを改めて考えさせてもらえる、今回のお宅です。

Tagged with: , , , , , , ,
Posted in ブログ, 整理収納コンサルティング
1 contact
整理術の素晴らしさを多くの人にを知ってほしい! 宮嶋万輝代

シンプルお片づけ 代表  宮嶋万輝代
整理収納アドバイザー1級
整理収納アドバイザー2級認定講師
インテリアコーディネーター
AFC色彩検定2級
福祉住環境コーディネーター2級
セイフティライフアドバイザー
ルームスタイリスト1級
財団法人長野県中小企業振興センター
診断助言事業専門家
詳しくはこちら