NEWS & EVENT

8/28(月)【片づけは幸せを選べる自分になる練習】他人軸ではなく自分軸で選ぶ!

2017年8月28日

今まで手をつけずに

先延ばしにしていた自分のものを

片づけはじめると

 

胸のドキドキ感や

胸のざわざわ感を

感じることがよくあります

 

————————————-

 

片づけを始めると

気持ちがごそごそ動き出します

 

片づけって

今日までの自分

つまり

「過去の自分」が

 

「持つ」ことを決めて

ここに在るわけで

 

片づけをするってことは

たとえ昨日買ったものであっても

 

「過去の自分」の物と

お別れしたり

引き続きよろしくと決めたり

 

することなので

 

人によっては

ワクワクしたりざわざわしたり

するかもしれないね

 

今日から私は

どのようにしたいのかを

物を手に取りながら

一つ一つ確認して見て

 

持ち続けるのか

手放すのかを

決めていく

 

どのようにしたいのか決める時

 

どちらに決めたとしても

自分に気持ちよく

オッケーを出してあげるのが

すごーく、大切

 

オッケー出せない人の

よくある思考は…

 

「どうすべきなのかな?」

「誰かに何か言われないかな?」

「まちがいないかな?」

「これでいいのかな?」

 

それって

自分の物なのに

なぜか自分軸ではなくて他人軸で

物事決めようとしている時に

思い浮かぶ言葉なので

 

自分軸の言葉を使って片づけを進めようね

 

「好き?嫌い?」

「持ちたいの?持ちたくないの?」

「気持ちいいかな?気持ち悪いかな?」

「ワクワクする?しない?」

 

いまいちわかんないな〜って時は

 

「本当は」

 

を自分軸の言葉につけてじっくり考えると

わかってくる事がよくあります

 

「本当は、好き?嫌い?」

「本当は、持ちたいの?持ちたくないの?」

「本当に、気持ちいいかな?気持ち悪いかな?」

「本当に、ワクワクする?しない?」

 

他人軸ではなくて自分軸で

過去の持ち物に

片をつけていくのが

 

本当の片づけだと

私は思っています

 

実際ね

 

どうしたらいいのかなんて

実は誰も教えてくれないし

そもそも誰も知らないし

 

自分の物なのだから

自分で決めて大丈夫

 

自分の気持ちに正直に

決めてオッケー

 

さらに言えば

 

決められた自分にもオッケー

今日は決められなかった自分にもオッケー

 

過去の自分に向き合おうとした

それだって十分オッケー

って

私は思うのです

 

自分にオッケーをいっぱい言いながら

片づけを進めてみてね

 

 

そうするとね

だんだん心が安心で満たされいくのです

 

————————————-

 

 

何のための片づけ?

って聞かれたら

 

安心して幸せを感じられる

自分で在るための片づけ

 

だから今は

 

安心して幸せを感じられるような物事だけを

選べる自分になる練習してると思って

 

気楽に楽しくちょっとずつ

片づけ進めてみてね

庭先に出てくる

杉の赤ちゃん

 

大きくなっても困っちゃうな〜

って抜いてみた

 

なーんか可愛い!

やっぱりこの子たち好き!

 

なのでここに集合(笑)